Trouter

トラウトと自然を愛する男の北海道ライフ  FISHING&CAMPING from north latitude 45°

「 投稿者アーカイブ:ttouter 」 一覧

2019鮭釣り #2 稚内

2019/09/13   -未分類

私がホームフィールドとしている砂浜へ、今年も鮭が帰ってきました。   まだまだ小さな群れで、群れというか数匹が泳いでいるだけというか。そんな感じです。   私、ここの砂浜に波が立た ...

鮭を釣る#8 あると便利?いや、必需品な小道具

2019/09/12   -未分類

今回は鮭釣りにおいて必需品とも言える道具をご紹介。漁港、サーフ、ボートと様々なシーンで使える小道具を以下にまとめてみます。 鮭釣りの必需品 長くて大きいタモ網 必需品レベル★★★★★ 漁港での釣りには ...

鮭釣り2019 #1 稚内

2019/09/05   -未分類

今年も始まった鮭シーズン。巷では8月から釣果情報がありましたが、8月はイマイチその気にならずにおりました。 やっぱり鮭釣りは9月でしょ! 一発目はオホーツク海側の海岸へ。到着したのは午前6時30分。( ...

鮭を釣る#7 リール選び

前回は10フィート台のロッド選びについて書きましたので、今回はリールです。これも無くてはならない道具ですよね!安価でも十分使えるエントリーモデルから、所有感も満たしてくれるハイエンドモデルまで、鮭釣り ...

鮭を釣る#6 ロッド(釣り竿)選び

鮭の強烈なファイトをいなし、かつ思い思いのポイントまでルアーを送り込む事が可能な事。鮭釣りには、やはりそれなりの強度があるロッドが必要です。砂浜〜漁港〜ボートと様々なシーンに最適なロッドを紹介します。 ...

2019年のイトウ探し2

どこへ行ってしまったのか。イトウがいない。いつものポイントは相変わらず渇水が続き、フローティングミノーの、ほぼトップに近い層を泳ぐ物でも、リップに泥や苔がついてくる。 川底に変化があるエリアに餌となる ...

ハイシーズンの渇水

5月は雨が少なく、ホームリバーは渇水気味のまま、下旬のハイシーズンを迎えた。 ハイシーズン前半は人も多く、賑わいを見せていたホームリバー下流域も、人はまばらになっていた中盤戦。 ようやく、ようやくお情 ...

2019年のイトウ探し

2018〜19にかけての冬は、異常なくらい雪が少なかった。この冬は除雪機の購入を検討していたが、予算の都合で購入に至らず。でも、それが正解だったという、後から判明した事実。   こんな年に限 ...

FRABILL 3人用テント BRO SERIES HUB

2019/02/04   -Fishing, TROUTER - THE SHOP -

かっこいいアイスフィッシングテント(わかさぎテント) 第2弾もFRABILL。今回は2〜3人用のBroSeriesHub。こちら、なんと断熱素材のテントです。 重量:36ポンド(約16kg)  エント ...

FRABILL 1人用テント Recruit1250

2019/02/01   -未分類

かっこいいアイスフィッシングテント(わかさぎテント) キーンと冷えてきたらアイスフィッシングのシーズン!氷上に並ぶ色とりどりのテントは、見ているだけで心が弾みます。 ただ、どれもこれも似たようなテント ...

【2018新製品】DODワカサギテント サブマリンテント

スペースを効率的に活用できるようデザインされたスタイリッシュなワカサギテント。 あたり一面真っ白の冬景色となった今日この頃。 今年もそろそろワカサギの季節だな〜。と何か目新しい製品はないものかとネット ...

初夏の良型アメマス

最北の街も、ようやく夏を感じられる7月中旬。 ここ数年、毎年一度だけ訪れるようになった場所があります。 そこは、とある河川の最上流部。夏のイトウを探しながら、たまたま見付けたアメマスの川です。 数は釣 ...

no image

イトウのタックル

2018/07/09   -Fishing, イトウのこと

イトウのタックルについてをまとめました。 初めてイトウを釣る方のご参考になればと思います。ご覧ください。 イトウを釣るためのタックル

熊鈴を新調しました。

ホームセンターで購入し、10年以上愛用してきた3連の熊鈴を昨年紛失しました。長年愛用していた事もあり、また同じのを買おうと考えましたが、よく考えてみると「あの鈴付けてても熊に遭遇しちゃってるしな・・・ ...

小イトウを釣る

2018.5月下旬 近郊の川へイトウを探しに行く日々が始まりました。昨年はなかなか釣りができず、今年はなかなか魚が釣れず。 そんな中、ようやく出会えた小さなイトウ。 彼(彼女?)にどんな可能性を感じる ...

解氷アメマス

日本最北の稚内もすっかり雪が消え、春モードとなってきました。こうなると気になるのが、河川解氷直後のアメマスです。 近郊では最も早く解氷する川の様子を見に行った3月中旬。部分的に顔を出した水面へスプーン ...

はねっこでワカサギ釣り 実践編 朱鞠内湖2017

今期、ワカサギ釣りのリーサルウェポンとして購入した「IOS FACTORY はねっこ」。第一号は見事に水没し、すぐに買い直した第二号に落下防止対策を施しました。さて、いよいよ本番。ワカサギの中でも、特 ...

アイスフィッシングロッドを買ってみました。

冬になると毎シーズン楽しむワカサギ釣り。特に一番楽しみにしているのが、1シーズンに一度だけ行く道北の名釣り場「朱鞠内湖」でのワカサギ釣りです。でもここ、他にもアメマスやサクラマス、そしてイトウも生息す ...

IOS FACTORY はねっこを落下させたので対策を

先の記事に書いた、ワカサギ釣りの手バネ竿「はねっこ」。 *1水に沈むので、落下に注意。小さく穴を開けて、落下防止の紐を付けている人もいます。 なんて書いた自分が、なんと早速やってしまいました 笑 まさ ...

IOS FACTORY はねっこ を買ってみたので詳細アップ

ワカサギ釣りを始めて早五年。昔は「あんな小さい魚、面白くないでしょー」と馬鹿にしていた僕が、今じゃワカサギ釣り大好きに。本当の話し、単純に"釣り"を楽しむなら、ワカサギ釣りは相当面白い部類に入ります。 ...

Copyright© Trouter , 2019 AllRights Reserved.